×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


絵画:ジョン・エヴァレット・ミレイ 「きらきらした瞳」 1877年
John Everett Millais, Bright Eyes, 1877.

音楽:フランツ・リスト 愛の夢 第3番
Franz Liszt, Liebestraume No.3.
MIDI提供:Reinmusik





dividerdividerdivider
 『きらきらした瞳』のモデルはフローレンス・コールリッジという若い女性で、タイトルの通り大きなきらきらした瞳がとても印象的です。
 彼女の頭上にある木はヤドリギです。ヤドリギはクリスマスにリースなど飾りに使われますが、クリスマスの風習の1つとにヤドリギの下で出会った2人はキスしなければいけないというものがあります。この女性がきらきらした目で見つめる相手は?と想像するととてもロマンチックです。

dividerdividerdivider





dividerdivider

bottom left corner


bottom right corner