×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



絵画:ジョン・エヴァレット・ミレイ 「ベラスケスの想い出」 1868年
John Everett Millais, Souvenir of Velazquez, 1868.

音楽:モーリス・ラヴェル 「亡き王女のためのパヴァーヌ」
Maurice Ravel, Pavane pour une infante defunte.




dividerdividerdivider
 古風な衣装を着た人形のように可愛らしい金髪の少女を描いた「ベラスケス幻想」。ミレイは1859年にパリのルーブル美術館を訪れた折、ベラスケスが描いた有名なマルガリータ王女の肖像を見て影響を受け、この作品を描いたと言われています。

 またこのページに流れている音楽は作曲家ラヴェルが、ミレイと同じくルーブル美術館のベラスケスのマルガリータ王女の肖像を見てインスピレーションを得て作曲したものとして伝えられている「亡き王女のためのパヴァーヌ」です。



ベラスケス 「マルガリータ・テレサ王女の肖像」 ルーブル美術館所蔵
Diego Velazquez, Portrat der Infantin Margareta Theresia, 1654.

マルガリータ王女については、拙いものですが以前特集しています。
よろしければご覧ください。
Portrait of the Infanta Margarita


dividerdividerdivider



お人形のような可愛らしさです。


dividerdivider

bottom left corner


bottom right corner