×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




百合の聖母
Madonna of the Lilies, 1905.


音楽:グノー 「アヴェ・マリア」
Charles Gounod, Ave Maria.



 “『百合の聖母』を描いていると、私のすべてが歌っているようだ”

 ミュシャがこう記した『百合の聖母』(1905)は、元は1902年に依頼された、エルサレムの聖マリア教会の装飾の一つとして描かれた作品でした。しかし、この企画は後に中断され、この『百合の聖母』は、単独の作品として完成されました。



『百合の聖母』のモデル
Model posing for Madonna of the Lilies








1