×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




音楽:ショパン アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ
Frédéric François Chopin, Andante spianato and Grande Polonaise Brilliante Op.22.


絵画:フランシス・デイ 「ピアノのお稽古」
Francis Day, The Piano Lesson, 1895.

Miki Ando
2003-2004 Short Program



 2003-2004シーズン、16歳の安東美姫ちゃんが、ジュニアからシニアへと大活躍した時の、ショート・プログラムは、映画『戦場のピアニスト』より、ラスト・シーンに流れる、「アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ」でした。

 このシーズン、世界ジュニア・チャンピオンとなります。予選、SP、フリー、すべて1位で、圧倒的な強さをみせました。

 そして初めての世界選手権出場。
 トリプル・ルッツとトリプル・ループの連続ジャンプを最初に決め、パーフェクトな演技で、SPで3位、フリーで4位、総合で4位となりました。

 とてもキュートな美姫ちゃんですが、この当時は、16歳らしく、メイクも衣装も控えめで、清楚な雰囲気でした。
 この世界選手権で優勝したのが、荒川静香選手です(2位はサーシャ・コーエン、3位はミシェル・クワン)。
 また、グランプリ・ファイナルでは村主章枝三種、。四大陸選手権では、太田由希奈選手が優勝、日本の女子選手の黄金時代となった年でした。

 下記は、アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズのオーケストラ付のMIDIです。映画では、こちらのオーケストラ付が使われました。


ショパン 「アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ」(オーケストラ付)
[MIDI] F. Chopin, Andante spianato and Grande Polonaise, for piano and orchestra, Op.22