×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



音楽:アラム・ハチャトゥリアン 組曲『仮面舞踏会』より「ワルツ」
Aram Khachaturian, Masquerade Suite, Waltz.

絵画:カイ・ニールセン 「十二人の踊る姫君」
Kay Nielsen, Twelve Dancing Princesses.

Mao Asada
2008-2009 Long Program

Nobunari Oda
2008-2009 Short Program




 浅田選手の2008-2009シーズンのフリースケーティング、織田選手もショートプログラムの使用曲です。浅田選手はコーチであるタチアナ・タラソワ、織田選手はローリー・ニコルが振付をしました。

 速いテンポで同じフレーズが繰り返されるワルツ、浅田選手はこのFSにトリプルアクセルを2度、高難度のステップを取り入れ、女子選手のプログラムとしてはもっとも難度の高いプログラムに仕上がりました。

 この曲は他に、2007-2008シーズンに、アイスダンスのドムニナ&シャバリン組(ロシア)がフリーダンスに、男子シングルのジェレミー・アボット選手(アメリカ)が使用して、印象に残っています。